活動概要

現在は、蔵の修復活動だけにとどまらず、各種イベントや地域の祭の企画、運営にも積極的に携わり、米子市の下町を舞台に、地域と密着したまちづくり活動を進めています。

夢蔵プロジェクトは、鳥取県建築士会西部支部と米子商工会議所青年部の有志を中心に、地域の若者や行政職員等々、多種多彩なメンバーによって構成しています。

2000年(平成12年)の鳥取県西部地震で被災した、築130年の白壁土蔵を、​“地域の夢を育む蔵  夢 蔵”と名付け、4年間かけて、セルフビルドで改修しました。

夢 蔵 米子市尾高町6

YUMEKURA

NPO法人

夢蔵プロジェクト

ようこそ!

WEB

  NPO法人夢蔵プロジェクト事務局

  事務局長 夢蔵太郎

  Tel : 090-2805-2259

  Email: ta-na-ka@imail.plala.or.jp

よどえ・まるごと道草日和2017始まります!

米子城跡ライトアップ2017 秋開催決定! 

​加茂川クリーンアップ2017開催決定!

  NPO法人夢蔵プロジェクトは、2000年(平成12年)の鳥取県西部地震で被災した加茂川沿いの白壁土蔵を、地域の夢を育み創る蔵 夢蔵 と名付け、鳥取建築士会と米子商工会議所青年部の有志が中心となり、地域 建築士のまちづくり拠点へと再生してきた活動です。

 

 夢蔵のコンセプトは、「ひと・まち・景観をつなぐ下町文化創造拠点」。

 夢蔵プロジェクトのコンセプトは、「自らが楽しみながら、小さなまちづくり・・・」

 

  下町の歴史的建築物の再生・活用から始まった活動は、地域を巻き込みながら、地域に密着した小さまちづくり活動へ発展しています。  

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now